2017年9月

6 件

どこの職場でも『ほうれんそう』が大事だと、新人さんが来ると多分……口を酸っぱくするようにして言ってますよね~
報告.連絡.相談
社会人にとって重要なことだと習ってきました。
今や!
☆ほうれんそうのおひたし☆なんですって(;^_^A
新人さんに報告、連絡、相談を教えて、自分たちはその報告に対して

お……怒らない
ひ……否定しない
た……助ける
し……指示する

なるほどですね~
上の人達が温かい目で、心広く持って……ですよね~

『ほうれんそう』って、もともとは『報告、連絡、相談をしやすい環境を作りましょう!』という、上の人に向けたお言葉だったんですって~

今回いろいろ勉強になりました(>_<)

-良かったらポチっとな-

本日は看護部の職員を対象とした研修会でした。日々認知症の人と関わる機会のある私達ですが~

きちんと理解しているのでしょうか…?

認知症の人の気持ちになって、自分達の今までの関わりを振り返りました。

 

アンケートより(43名参加)

1、今回の研修の内容は理解できましたか。

よく理解できた      ……30名

ほぼ理解できた      ……10名

一部理解できた      ……3名

あまり理解できなかった  …0名

 

2、今回の研修は実際に業務に活用できますか。

十分活かせる      ……27名

活かせる        ……15名

一部活かせる       ……1名

あまり活かせない     ……0名

 

3、今回の研修で最も印象に残った内容を書いてください。

・徘徊している患者さんに「どうしたの?」と聞くと「家に帰る」という患者さんが多いです。

このような時はなぜ家に帰りたいのかなど目的をしっかり傾聴し、不安を取り除くことが大切だというところが印象に残りました。

 

・入浴の介護者が患者の目線にあわせているのに患者には介護者の手しか見えていないこと、孤独に感じていることがDVDを見て印象に残った。

視界が狭いことを忘れずにケアしなければいけないなと思いました。

 

・場所が分からない不安、環境変化における不安が不穏行動につながっていることがよくわかりました。

DVDでは患者様の視点で世界観が感じられとても理解できました。視野が狭いという所で、対応を注意していこうと改めて思いました。

理解も深められてよかったです。

-良かったらポチっとな-

本日リハビリスタッフと合同研修会でリンパ浮腫について

テルモさんより講義をしていただきました。

 

正しい知識を持って、より良いケアが行えるようにしていきたいですね・・・

いろいろな商品があって、患者様にあったもの☆使いやすいもの☆尚且つお値段との相談ですね~あらゆることを考えて、患者様のためにこれからも勉強が必要ですね~

 

男性スタッフは力もありますし、ストッキングなど履いたことがないので着圧ストッキングを履く大変さが理解できなかったようでした。

確かに・・・わたくし最近思うのですが・・・

腕力には自信があり、握力もある方ですけど、どうも若い時と節々の感じいが違います。教科書では習いましたけど、自分の意思に反して、少しづつ力が衰えていってしまうんですよ・・・ホントに・・・指先に力が思うように入らないとか・・・いろいろな現象に見舞われています(>_<)

-良かったらポチっとな-

「人材を育て合い理想の組織をつくる」~人材育成におけるモチベーションとハラスメント~というテーマで、講師に杉本ゆかり先生をお招きして講演会を開催いたしました。

近隣の病院・施設さんからもお越しいただいて総勢260名の盛大な講演会でした。医療安全研修と直結してなさそうなテーマですが、『お互いに尊重し合い、お互いの価値観を認め、ハラスメントを起こさせず、起こさず、モチベーションを高め、より良い・働きやすい職場をつくる』=安心して安全に働ける職場 → さらには患者様へより良い医療・看護が提供できる!とつながっていくものだと思います。

すぐガラリと変わることはできませんが、小さなことからコツコツと・・・・

まずは明日から

笑顔で、相手の目を見て、名前を言って

「○○さん、おはようございます。」

これなら、難しくないですね (^^)/

-良かったらポチっとな-

前回の新人研修の後編で「SOAPの書き方②」を行いました。

今回は先輩が作った症例をSOAPで書いてみよう!

ということで実際の看護記録用紙を使って行いましたが・・・

なかなか簡単にはいかないもので、『記録』は永遠のテーマなんですよね~

ありのままに書けばいいんだけど・・・・・

その記録を読んで情景が浮かんでくるようなら

わかりやすくていい記録なのかと思いますが

まだまだ・・・更なる学習が必要です。

先輩方の良い記録をたくさん読んで参考にさせていただきましょう。

先輩方もアセスメントしっかりできていますか?

新人さんの見本になるような記録をお願いいたします♪

 

アンケートより

Oデータをもとにアセスメントをしっかり考えることで今後の患者さんの状態を予測したり援助につなげることができると思います。患者さんの状態をしっかり観察し、記録だできるようにしていきたいと思います。

 

-良かったらポチっとな-

9月の医療安全標語は、ベテラン看護師さんの作った作品です。

ちなみに彼女はバレーボールもやっていて☆チームプレイ☆を重んじています♪

-良かったらポチっとな-
PAGE TOP