原田病院にはさまざまな学生さんたちが実習に来ています。

今も実習期間中です。その実習生さんたちにより良い環境で、より良い経験ができればいいなと思っています。

今回は看護に関する実技や知識に関するテーマではなく「実習指導者研修」に参加した内容の報告会です。

学びを共有して、病院全体でよりよい環境で実習ができるようレベルアップしていきたいと思います。

 

アンケートより

研修の感想・最も印象に残った内容

・実習しやすい環境を作れるようにできるだけ協力していきたいと思います。笑顔で声をかけやすいようにしていきたいです。

この病棟へ実習に来てよかったと言ってもらえるようにしたい。

・受け入れているという病棟の環境を整えていくことは大切なんだなと思いました。指導する人が一人で頑張るのではなく、みんなで協力し合うことでよい指導を行っていけると思った。

・「人を育てるのは大変。でも人を育てるのは人でしかない」との言葉が思い浮かびます。先日養老孟司さんの話を伺う機会がありましたが「よく生きること」を強調されていました。最後は自分がどう生きてきたのか、どう生きていくのかなのだと思います(A4 笹原)

-良かったらポチっとな-