1.清潔

2.控えめ

3.健康的

4.機能的

5.品格

これらが身だしなみの基本です!

”おしゃれは自分のため、

身だしなみは人のため”

*髪型・・・乱れていないか・きちんとまとめているか

今やナースキャップ無くなってしまったので

隠せなくなってしまいましたよね・・・

*化粧・・・ナチュラルメーク(眉毛・目元・口元)・マニキュア

体調のすぐれないときなどは、相手に気を使わせて

しまいますので、少し血色のよくなるようなメークを

しましょう

*制服・・・汚れていないか・名札は曲がっていないか

汚れはもっての外ですが、シワシワ~よれよれも印象

良くないですよね

名札は、相手に見えるように!

患者さんのケアをするときはキズつけたり、

当たったりしないように注意しましょう

*ストッキング・靴下・・・決められた色・品格のある色

いつどこで靴を脱ぐかもしれませんので

見えないところも常に注意して!

*シューズ・・・汚れていないか

患者さんの目線は下に行きがちなのでシューズが

汚れていないかチェックしてください。

 

患者さんが好印象を抱くシーン  ベスト8

①看護師さんのヘアスタイル・服装がきちんとしている

②明るく話しかけてくれる

③スタッフ同士の無駄話がなく、会話が気持ちがよい

④綺麗・清潔

⑤「お大事に」の言葉に心がこもっている

⑥笑顔で接してくれる

⑦名前で呼びかけてくれる

⑧自分と同じ目線で話してくれる

(上からものを言わない)

みなさん

出来ていますか・・・・?

出来ている人は、継続して~

出来ていない人は、今日から!今から!

心がけましょう。

 

 

-良かったらポチっとな-