呼吸ケアチーム 11月活動報告

Fotor_154443468996648吸引実施プログラムの報告です。

今回の受講者にもお互いに吸引体験をしてもらいました。チューブが鼻腔から喉にかけて移動する苦しさを体験した事で、自分が吸引する際にも患者様に負担をかけない配慮が学べたようです。