社会医療法人 東明会 原田病院リハビリテーション科

【特徴】

1. リハビリテーション科の特徴

基本方針

患者様に誠意と責任、そして心を以って接し、信頼されるリハビリテーションを提供する。

役割

リハビリテーションを提供することによって、自助・共助・公助の面から入院時・退院時も含め生活の質の向上
「自分らしさ」の再獲得を支援する。

機能

PT・OT・STのみならず、医師・看護師・薬剤師・医療相談員・看護補助者・栄養士・医療事務・居宅支援スタッフで
どのように支援しているかを検討・実施していく。

スローガン

『笑顔・こころ・行動、すべては患者様のためにありたい』
〜「その方」が「その地域」で「その方らしく」暮らしていくお手伝いを〜

Ⅰ. 地域を支える心
入間市(人口15万人)で唯一の地域医療資源を担っています。

Ⅱ. 支え合う心
学べる環境が様々あり、主体性を伸ばしていく環境です。

Ⅲ. 寄り添う心
チーム医療に取り組んでいます。

2. 施設基準

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料Ⅰ
  • 運動器リハビリテーション料Ⅰ
  • がんリハビリテーション料
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料 1

3. 実績

平成26年度の実績表

社会医療法人 東明会 原田病院のトップページへ 社会医療法人 東明会 原田病院 看護部HPへ 社会医療法人 東明会 在宅支援事業部HPへ